【レシピ】さんまの生姜煮

圧力鍋を使っているので、骨まで食べられちゃいます♡

さんまの生姜煮の作り方

さんまの生姜煮

材料(作りやすい分量)

  • さんま 4~5尾
  • 生姜  一片
  • 醤油  大さじ3
  • みりん 大さじ3
  • 酒   大さじ3
  • 砂糖  大さじ1+1/2
  • 酢   大さじ1+1/2

作り方

①さんまは頭を落として内臓をツボ抜きにします。(お腹切っちゃっても大丈夫です)
サッと洗って、1尾を4等分くらいに切ります。

②生姜は千切り。

③圧力鍋に①②のさんまと生姜、調味料をすべて入れます。

さんまは出来るだけ重ならないように並べて。
調味料がさんまの高さの半分まで浸っていない時は、お水(分量外)を足してください。

④圧力鍋のふたをして加熱します。
シュルシュルしたら弱火にして10~15分加圧してください。

⑤圧が抜けたら出来上がり♪
お好みにより、煮汁を煮詰めてくださいね。

圧力鍋は便利♪

ウチでよく使ってるのは3リットルくらいの圧力鍋です。

(これよりもっとお安いやつでしたが…ww)

ゆで卵もコレでまとめて茹でちゃう。
卵を並べて、お水をカップ1杯くらい入れて、シュルシュルご2分くらい加圧で出来上がり♪
時短だし、茹でるお水も少なくていいし、殻も剥きやすくなるので、この方法おススメです(≧∇≦)

スポンサーリンク
sponsored link
sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
sponsored link