【レシピ】フライパン1つで♪鶏もも肉のクリーム煮

クリスマスの時に作ったメニューの一つ。
簡単なのに美味しくて子供たちにも好評だったので、覚え書きとして記しておきます(≧∇≦)
フライパン1つで出来て、生クリームも要りません♪
(フライパンは深さのあるモノがおススメです)

鶏もも肉のクリーム煮の作り方

鶏もも肉のクリーム煮

材料(4~5人分)

  • 鶏もも肉                        2枚
  • しめじなど好きなきのこ   1パック~
  • ほうれん草       1/2袋
  • 塩・コショウ        少々
  • 小麦粉         大さじ4
  • 牛乳          300㏄
  • コンソメキューブ    1~2個
分量はおおよそです。あまり計って作らないので…💨

作り方

  1. 鶏肉は大き目の一口大に切ります。
    お好みにより大き目に切ってもOKです♪(4等分など)
    塩・コショウで下味をつけてください。
  2. しめじは石突を取って小房に分けます。
  3. ほうれん草は下茹でして水にとって軽くあく抜きし、一口大に切ります。
  4. お好きな油をひいて(サラダオイル・バターなど)1の鶏肉をフライパンで皮目から焼きます。
  5. 焼き色が付いたら、鶏肉をフライパンの脇に寄せ、2のしめじを入れて炒めます。
  6. しめじに火が通ったら、いったん火を止めこのしめじに小麦粉をまぶして弱火で炒めます。
  7. 粉っぽさが無くなってきたら牛乳を少しずつ入れて、小麦粉を溶かすように混ぜます。
    この時にコンソメも一緒に入れてください。
  8. 弱火~中火で鶏肉に火が入るまで煮込みます。
    とろみがつくので、焦げないように気を付けてください。
  9. 塩・コショウで味を調えたら出来上がり♡♡
とろみ加減はお好みに応じて牛乳やお水を足して調整してください。
もし、溶かした後でとろみが足りない!と思ったら、小さいボウルに水溶き小麦粉を作り、少しずつ鍋に足してください。
この水溶き小麦粉を作る時、ダマにならないように気を付けてくださいね♪

小麦粉と牛乳があれば簡単にホワイトソースが出来ちゃいます♡
シチューの時もこの方法で作っているので、ルーが足りなくて焦ることも無くなりました( *´艸`)
フッ素樹脂加工などこびりつかないフライパンなら、油をひかなくても大丈夫です。
ホワイトソースのためにバターなどを使わなくていいのでヘルシー(≧∇≦)

文字だけだと分かりにくいですかね…?
次回作る時に写真撮れたら追加します♪

重宝する深型フライパン

ウチでは焼くのも炒めるのも煮るのもこんな深型フライパンをよく使います。

パール金属 軽い 炒め鍋 28cm ガス火専用 深型 フライパン 驚きの軽さ ブルーダイヤモンドコート HB-2019

カレーやシチューやチャーハンも焼きそばもパスタもコレで作ります。
何だったら子供たちとお昼ごはん食べる時のインスタントラーメンもこれで作ります( *´艸`)
たぶんウチで一番使ってる子だと思うw
肉じゃがとかミネストローネとかラタトゥイユとかコトコト煮込みたいものはルクがいいなってそちらを使いますよ♡

スポンサーリンク
sponsored link